FC2ブログ
2019.04.19 愕然としつつ
今日はまず1軒立ち寄り。
中学生になったコナン山コナンちゃんが来るかもしれないので、先日見かけたコナン君1冊を確保しておこうと。
去年末に出たばかりで、帯もきれいに残った状態で無事確保。
普段通らない列の棚で電気グルーヴの文字を見かけて、確認するとやはり今は旬の様でこのタイミングを逃してはとこれも確保してから今日の場所へ。
1時半頃過ぎに着いて準備開始。
途中で先生に連れられて1年生がお帰り。
数人は「ほんやさん」と声をあげていましたが、いずれは買いに来てくれるか?
在校生たちが出て来始め、1人の女の子が元気良く「後で買いに来ま~す」と。
先月立ち寄ったものの「お母さんがあっぱあっぱだめって言うと思う」と言っていた子。
お母さんがいいと言ってくれたそうで「待ってるね」とこちらも元気に返すと下校が本格的になり少し人だかりが。
この子達がみんな買いに来てくれたら…
しかし買いに来る子はなかなか現れず。
昨日仕入れた本に値付けをすると『シティーハンター』3冊のつもりで仕入れたのが同じ作者の『』キャッツアイだった事に気が付き愕然。
すると散歩中らしき親子連れが足を停めて迎えると、『ガンダムエース』を買い続けてくれている常連君が。
先日10冊持って来たうちの残り5冊をお買い上げ。
中学生になった祝いでサービスした額にしようとしたら、まだ中学生にはなっていなく6年生と!
もう1年買ってもらえる事が分かり良かったもののまたガンダムの漫画を探し続けなければ…
親子連れはどうやら1年生とお父さんだった様。
イナズマイレブンの選手名鑑を1冊買ってくれてまたどうぞよろしくお願いします。
そちらの接客を終えるとこのところ毎回『ドラえもん』を買ってくれている男の子が「5冊買う」と。
昨日仕入れた割と状態の良い『ドラえもん』のコミックスをまとめ買いしてくれてどうもありがとう!
そろそろ片づけしようと思っていると「お母さんがいなくて駄目だった」と先程の女の子が。
それは残念!また来月に買いに来てね。
今日はまたamazonに動きは無く、土曜日からのセールを控えてなのか?

スポンサーサイト
今日も1冊出荷がてらの出発。
ポストに寄ってから1軒立ち寄り。
今日の場所は2週間後はGW中となるので、パスする可能性があり、動いておかないと。
しかし動き始めてから順番を間違えたと思いながら、1軒目の立ち寄り。
収穫があり、しばらく考えた末に明日、日曜と控える常連の子向けで『名探偵コナン』のちょっと高めの本に手を出し、1時半過ぎに方向転換。
すると途中3つほどの学校からの下校と鉢合わせし、こちらは動いているのに下校時間が各校で違うのか?
今日の場所に着くと1年生は帰った後の様で、落ち着いて準備開始。
先程仕入れた本に値付けを済ませて、来客を待ち受けるも片づけた始めたところでようやく1人が。
しかし待ち合わせだったのか電話がかかってきて去って行き、2軒目に立ち寄り。
1冊出品用に目玉があり、ここで文庫版『シティーハンター』の2巻を確保。
これで先日買ってくれた子が続きを読みたくても大丈夫!とひきあげたところで彼女が欲しがらなかった場合のことを考えるとと1巻目も仕入れに戻す事に。
3軒目に立ち寄ろうかと思っていた店に電話を入れて在庫を確認した上で戻ると、文庫版ではなく通常のコミックは1から4と揃っていた事に気が付き、しばらく悩んだ末に先程買ったものは返品して、1~3で揃えて買い直す事に。
あの子が同じサイズで揃える事にこだわった時には一応9巻が手に入っているので良しとして、気分をすっきりさせて引き上げ。
2軒目に最初に立ち寄っていれば1軒目の出費は無かったのですが、数冊出品できたので悪い結果ではないはず。
しかし昨日今日とまた追加しても、注文は入らず焦ることなく無事帰宅。
今日は途中でもう帰って来ている1年生を見かけながら1時半頃着いて準備開始。
準備を終えて昨日仕入れた本に値付けの作業をしていると「絵本屋さんですか~」と声がかかり「そうだよ」と返したものの振り返ると1年生だった様。
これから毎回顔を合わすのだから、もう少し第1印象が良くなる様にするべきだったか…
また次回声をかけてきたらと思いますが。
値付けが終わって落ち着くとお得意様が。
取り置き1冊と今日新たにお見せした2冊の計3冊で会計をしようとしたところで別の1冊に変更。
また次回もよろしくお願いします!
すると顔なじみの子達が帰って来て、入れ替わりで対応。
常連ちゃん向けに文庫版の『ドラえもん』を用意してきたもののあまり喜んでもらえず…
常連君向けに用意してきた『名探偵コナン』は去年出版されたばかりのもので千葉のお得意様に見せても興味は示されず、松戸の常連ちゃんには忘れていって見せられずで彼がゲット。
どうもありがとう!
ぽんぽんと売れて気をよくしていると、数回お買い上げいただいている方が瀬戸内寂聴の本を所望。
孫を迎えに行って戻って来る間に、何とか平家物語の現代語訳を見つけてとりあえず待っていると、コナン好きと聞いていたお孫ちゃんは動物の本を欲しがってくれて2冊のお買い上げ。
ありがとうございました!
帰り道途中まで信号に引っかからず半分程来て、好調はまだ続いていると。
そして2冊の出荷の為に郵便局へ動いて気が付くと、財布(免許証)を忘れた様な気が。
警察の厄介にならない様気を付けて帰って車を降りる前にもう一度確認すると見つかり、どこで好調は途切れたのか?
今日から1年生も給食?
そう思って1時には準備開始。
そろそろ終わりという頃に2人の子が先生と一緒に出てきて、横断歩道を渡ってお母さんに引き渡されそれでおしまい。
何故2人だけなのか?
横断歩道を渡ってようやく迎えに来ているお母さんに気がついており、おいおいと思ったもののだからといってあの子達が普通とは違うレベルの子とは思えず…
それはそれで良しとして、昨日仕入れた本に値付けの作業をして、下校待ち。
反応はあっても買いに来る子は無しで、このまま終わるかと思っていたら夕方になってハリー・ポッター目当てに自転車でお姉さんが。
時折見かけ在庫があるのをチェックしていたそうで、留学を前に手に入れておこうかと立ち寄ってくれたそう。
せっかくの機会、こちらもまだ売り上げが上がっていないせいもあり出来るだけ安くした価格を提示して最終巻をお買い上げいただきありがとうございます。
そして帰ると4冊の出荷。
ようやく梱包が終わるというタイミングになってまた1冊入金待ちに。
どういう訳かこのところ入金待ちの本が増え、3冊が今日になって出荷できるようになったものの、まだ3冊入金待ちが。
しばらく待ってみたものの動きは無く、郵便局へ行き、帰りに今日も2軒立ち寄り。
気になる本はあったものの資金的に見送り、小銭で買えるもの4冊を手に引き上げ。
週末には5桁いくかも不安だったのが、ほぼ倍に。
先週追加出品して活性化しているのか?
2019.04.14 期待外れ
雨に降られる心配をしながら起きると気持ちの良い青空。
このまま続いてくれればと今日の場所に着くと、まず別の場所で待機。
9時開始で、9時半近くになって誘導されようやく準備開始。
出遅れても、見通しは利き割と目立つ位置となったので、なんとかなるだろうと…
しかし冬の間も室内で開催されていたので固定客がついたのか結構活気があるのに、こちらは蚊帳の外。
今日は2か所の候補があり、都内まで行っても前回はパッとしない売り上げだったので、交通費はかからず久々に行けばそこそこ売れるだろうと判断したのですが、なかなか…
結局会場代は回収できず、天気は夜までもち雨が降らなかったのがせめてもの救い。
入金待ちが3冊あっても動きは無く、明日明後日の子供達に仕入れて帰る事に。
1軒目で2冊出品用が見つかったものの、2軒目は完全に子供向け。
これでほぼ臨界に達したものの、もう1軒立ち寄り、こちらは完全な空振りで4件目で今日の売り上げの3倍を使った事に。
すぐに報われるといいけれど。